GAテキスト




マーケットニュース

「メガネの三城」が「パリミキ」に社名変更!4度目のスタートへ

投稿日:

「メガネの三城」が「パリミキ」に社名変更!4度目のスタートへ

株式会社ミキホールディングスは、1930年に「正確堂時計店」として誕生して以来、2022年で92周年を迎える老舗の眼鏡チェーン店です。

「パリミキ」「メガネの三城」で全国展開していて、眼鏡や補聴器、コンタクトレンズはもちろん、メガネの産地として有名な鯖江産の高品質メガネ「PARIS MIKI MADE IN JAPAN project」などを展開しています。

テレビCMの「めがねの・・・ミキ~♪」というサウンドを一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

 

その株式会社ミキホールディングスは、2022年4月1日より社名を【株式会社パリミキホールディングス】に変更しました。

それにより、子会社である株式会社三城も「株式会社パリミキ」に社名を変更。

「パリミキ・メガネの三城」の屋号を「パリミキ」に統一されました。

 

新社名パリミキの新ロゴ

新社名になったことで、会社を表すロゴも変わりました。

株式会社パリミキ

新ロゴは、1973年オープン当時にパリ・オペラ店において掲げられ、長年パリの顧客に親しまれた看板のロゴに現代のエッセンスが取り入れられています。

日本文化の一つであり、海外でも人気の高い書道をもちいたデザインにより、「日本発祥の世界的ホスピタリティになる」という強い想いを表しているそうです。

社名変更の歴史と背景

創業以来、過去3度の大きな変化を経て、今回で4回目の創業となります。

1930年~第一の創業 正確堂時計店【時計とメガネの兼業店】

当時は日本が工業化する中で会社勤めをする人口が多くなり始め、仕事をする上で正確な時間を知るための時計が必需品となり始めた頃でした。

そのような時代のニーズに応え、兵庫県姫路市において時計とメガネの兼業店である「正確堂時計店」が創業されました。

1930年~第一の創業 正確堂時計店【時計とメガネの兼業店】

時計だから「正確」という、なんとも素敵な名前ですね。

1960年~第二の創業 メガネの三城【眼鏡専門店】

ラジオからテレビへ主役が変わる時代になり、視覚を中心とした情報化時代が訪れた1960年代初めには、メガネの将来性を確信し、眼鏡専門店として再創業されました。

1973年には世界的にもファッションの代名詞でもあるフランス・パリに出店を果たし、ファッションとしてのメガネの楽しさを顧客に伝えるため、その後も日本や世界の主要都市への出店がすすめられました。

2022年~第三の創業 パリミキ【総合的な問題解決をする企業へ】

そして2022年、時代に合わせ社名を「株式会社 三城」から「株式会社 パリミキ」へと変更し、「パリミキ、メガネの三城」の屋号は「パリミキ」に統一されます。

屋号から「メガネ」を外すことにより、メガネや目に限らず、顧客のあらゆる困りごとに関する総合的な問題解決を提供する企業に進化するという決意が表わされました。

メガネの三城はパリミキへ!
世界的なメガネブランドを目指し、世界中の人々にとってのホスピタリティブランドとなるべく、株式会社三城は、2022年4月1日 社名を「パリミキ」に統一します。
パリのファッション・トレンドが解き放つ「トキメキ」、ミキがこれまで培ってきた、一人ひとりに合わせる「あんしん」、その両方を併せ持つホスピタリティブランドを目指します。

 

店舗屋号に関して

株式会社三城の店舗の屋号に関しても「パリミキ・メガネの三城」から「パリミキ」に統一されました。

店舗看板等に関しては、利用されている各地域の顧客に認知されたと判断したタイミングにより順次変更される予定です。

 

株式会社 三城ホールディングス会社概要

会社名:株式会社 三城ホールディングス
設 立:1950年1月27日
代表者:代表取締役社長 澤田 将広
資本金:59億107万5千円
URL: https://www.paris-miki.com/

パリミキ関連記事~こちらもご覧ください。

 

記事・写真参照:株式会社 三城ホールディングス News release




GD記事下




-マーケットニュース

Copyright© おしゃれな老眼鏡の選び方 , 2022 AllRights Reserved.