GAテキスト




マーケットニュース

プロが教える「あなたのメイクに合うメガネ」を知ろう!

投稿日:

プロが教えるあなたに似合うメガネ!「メイクに合うメガネ」がわかる!

自分だけの特別なメガネを持ってみたい

女性にとってメガネをかけることは、単に目が悪いからだけではおさまりません。

メガネをかけた姿がどういう印象になるかは、とても大切で気になるポイントですね。

女性を美しく彩るメガネブランド「GLASSAGE(グラッサージュ)」は、そんな女性のために100種類以上のフレームを用意しています。

ブランドのスターアイテムのコスメティックメガネは、肌の色や顔の形に合わせて自分に合う特別な1本を選ぶことができます。

プロ直伝のノウハウで、メガネをかけるのが楽しくなります

「GLASSAGE(グラッサージュ)」を運営する(株)オンザヒルは、このたびメガネに精通した専属スタッフによる「似合うメガネの選び方」を紹介しています。

肌の色や顔の形、またメイクに合わせたメガネの選び方など、すぐに役立つノウハウが紹介されていて、たいへん参考になるのではないでしょうか。

【ポイント1】イエベ肌・ブルベ肌、それぞれの肌カラーに合わせてフレーム色を選ぶ

メガネが顔に馴染んでいると、自然体でやさしく映ります。

そのためは自分自身の肌カラーに沿ったフレームを選ぶことが大切です。

肌カラーに合ったフレームは、メイクアップしたように肌を明るく見せ、優しく柔和な顔立ちに映ります。

例えば、同じべっ甲調のフレーム色でも、イエローベースの肌カラーの方にはオレンジ味のハイライトが効いているべっ甲を、ブルーベースの肌カラーの方にはやや緑色を帯びた“くすみ”のべっ甲が良いそうです。

イエベ肌・ブルベ肌に合ったフレーム色にすることで、目のまわりの血色感が増したり、メイクの雰囲気を盛り上げてくれたりと、顔全体の印象をより素敵に格上げしてくれるのだそうです。

イエベ肌・ブルベ肌、それぞれの肌カラーに合わせてフレーム色を選ぶ

あなたはどっち?イエベ肌・ブルベ肌を簡単チェック!

あなたがイエベ肌かブルベ肌か、ゴールドとシルバーの紙を用意するだけで簡単に調べることができます。

ゴールドとシルバーの紙に手をのせて、肌の色が明るく(キレイ)に見えるのはどちらの色かを見てみましょう。

ゴールドならイエローベース、シルバーならブルーベースです。

手のひらと甲、両方でチェックしたり、他の人に聞いてみるのもおすすめです。

あなたはどっち?イエベ肌・ブルベ肌を簡単チェック!

【ポイント2】「眉のライン」と「メガネの眉」を意識しよう

眉毛の形を、メガネの眉(上リム)のシェイプを合わせると、顔なじみがよくフィットするそうです。

例えば、アーチ系の眉の方は、メガネの眉もアーチを描いているものを。

ストレート系の眉の方は、メガネの眉山は浅く、眉尻が下がるようなものを選ぶと印象にまとまりが出るだそうです。
「眉のライン」と「メガネの眉」を意識しよう

【ポイント3】「顎のライン」と「メガネの顎」を意識しよう

ポイント2と同じ要領で、顎のラインとメガネの顎(下リム)の相性も大切です。

スッキリした顎の方は、メガネの顎が窄んでいく形のものを。

ふんわりした顎の方はメガネの顎も柔らかいカーブのものを選ぶと印象にまとまりが出ます。

自分の輪郭や眉をコンプレックスと捉えているようであれば、あえて逆のものを選び印象をコントロールすることで、スタイルアップ効果も期待できるのだそうです。

【おすすめ】GLASSAGEスタッフ一押し!ソフトにアレンジしたキャットアイ・シェイプ

今シーズンにGLASSAGEスタッフがおすすめとしてプッシュするのが、「キャットアイ・シェイプ」。

これは1930年代に流行し、今でも世界中で愛されつづけているスタイルです。

どんなものかと言いますと、いわゆる“ざます” メガネと呼ばれるシェイプです。

ただ、GLASSAGEでは目尻にかけてキュッと上がっていく「メガネの眉」のニュアンスを活かしつつ、ナチュラルで掛けやすいバランスになっています。

ソフトにアレンジしたキャットアイ・シェイプ

コスメティックメガネ

コスメティックメガネSHEERGLOWシリーズ|25,000円

 

360°ケアサングラス

360°ケアサングラス|28,000円

 

家にいながら最適な1本を作るためにパーソナル接客を利用しよう

GLASSAGE 西武池袋店では、新型コロナウイルス対策の一環として、店舗はもちろん、オンラインでも「パーソナル接客」を始めました。

パーソナル接客は完全予約制で、専属スタッフ1名があなたのメガネ選びを一貫して手伝ってくれます。

オンラインでもツールを使って直接専属スタッフと相談、メガネ選びを手伝ってくれるので、安心して購入することができます。

同じオンラインでも、通常のネット購入とは違って相談できるのはたいへんありがたいサービスですね。

しかもメガネの調整や修理などの相談もできるようです。

お問い合わせ・ご予約
GLASSAGE 西武池袋店
〒171-8569 東京都豊島区南池袋1-28-1 西武池袋本店3階(中央B5)
https://www.glassage.jp/
TEL:03-5904-9497

時代とともに変化するメガネ購入のスタイル

近年、メガネを購入するスタイルも変化しています。

ひと昔前までは、メガネは店頭に足を運んで購入するのが当たり前でしたが、今では自身の処方箋さえあればネットで自宅にいながら購入できる時代です。

ただ、今回のGLASSAGEのように、店頭はもちろんネットでも専属スタッフと充分に相談できるというのは安心です。

メガネ1本作るといっても、それなりの金額がします。

いくら処方箋があるからと言っても、高級メガネを購入する場合は、やはり専門家の意見を聞きたいものです。

そういう意味でも、このGLASSAGEのサービスは消費者にありがたいサービスだと言えますね。




GD記事下




-マーケットニュース

Copyright© おしゃれな老眼鏡の選び方 , 2021 AllRights Reserved.