GAテキスト




マーケットニュース

メガネの場所はスマホが教えてくれる!老眼鏡の置き忘れもこれで解消!

投稿日:

メガネの場所はスマホが教えてくれる!置き忘れもこれで解消!

メガネを使っている人なら誰でも、「あれ?メガネどこにおいたっけ?」という経験があるはず。

ひどいときは毎日のように置いた場所を忘れてしまう。

それはメガネに限らず、家の鍵や財布など「ひょっとして自分は認知症になるのかな?」と不安になってしまうぐらい。

メガネの方から「ここだよ!」と合図してくれたらいいのにと、特に急いでいるときなどは自分に腹立たしい気持ちになることもあります。

実は今回紹介するのは、そんな❝度忘れ❞を良くする人に朗報です。

なんと本当にメガネの方から居場所を教えてくれる夢のグッズなのです。

 

メガネ用紛失防止タグ ORBIT GLASSES(オービットグラス)

メガネを置いた場所をよく忘れてしまう人にとって、夢のような商品がORBIT GLASSES(オービットグラス)です。

ORBIT GLASSES(オービットグラス)は、メガネをどこに置いたか忘れてしまって困っているとき、スマホからORBIT GLASSES(オービットグラス)の呼び出しボタンを押すことで、メガネに取り付けたタグが反応し、音によって場所を教えてくれるグッズです。

このORBIT GLASSES(オービットグラス)を販売するのは、長野県にある大人向け生活雑貨を扱う株式会社epice。

高齢化社会でメガネをかける人が増加している今、高齢者のニーズに応えてくれる夢の商品だといえるのではないでしょうか。

 

ORBIT GLASSES(オービットグラス)の特徴

ORBIT GLASSES(オービットグラス)は、極小サイズのタグ=ORBIT GLASSES(オービットグラス)をメガネフレームに貼りつけるだけです。

スマホでメガネを呼び出せる

スマホでメガネを呼び出せる

スマホからORBIT GLASSESの呼び出しボタンを押すことで、フレームに付けたタグが反応し、音がなってメガネの場所を見つけることが出来ます。

声でメガネを呼び出せる

声でメガネを呼び出せる

Amazon Alexa対応で「アレクサ、オービットでメガネ鳴らして」と音声コマンドで、メガネを見つけることが出来ます。

メガネの置き忘れをアラームと位置情報でお知らせ

メガネの置き忘れをアラームと位置情報でお知らせ

サングラスなどを外出先で置き忘れてしまった場合、スマホとORBIT GLASSESの通信が切断したタイミングでアラームにより警告し、通信の途絶えた地点をスマホの地図に記録します。

例えばカフェでコーヒーをたしなみ、店を後にした後ある一定の距離(通信が切断した地点)でアラームがなるので、すぐにカフェに引き返せるということなので、紛失率はぐっと低くなりますね。

メガネの置き忘れをアラームと位置情報でお知らせ

また、地図上に落とし場所が記録されるので、車で移動した後など、しばらくたったとしても一応紛失した場所は特定できます。

ORBIT GLASSESは充電方式で繰り返し使えます

ORBIT GLASSESは充電方式で繰り返し使えます

ORBIT GLASSESは充電方式で、およそ1回の充電で1ヶ月間使用できます。

充電方式なので、繰り返し使え経済的にも安上がりですね。

ORBIT GLASSES製品仕様

内容  : ・ORBIT GLASSES本体

・充電ケーブル

・3M製接着テープ

・日本語マニュアル(紙/ダウンロード)

カラー : ブラック

サイズ : 幅7.9mm(最大部)×長さ29mm×高さ8.5mm(最大部)

通信距離: 最大30m(Bluetooth4.0仕様)

電源  : USB充電(1回の充電で約1ヶ月)

互換性 : Bluetooth4.0以上 iOS8.1以上、Android4.4以上

 

クラウドファンディング「Makuake」で先行販売

ORBIT GLASSESは、2021年1月22日より、クラウドファンディングの「Makuake」で販売が開始されています。

現在のところ、応援購入者の65.5%が50代以上の男女となっており、応援コメントからも、つけ外しの多い、老眼鏡での使用に期待が高い事がわかっています。

「Makuake」https://www.makuake.com/project/orbitglasses

 

この記事を知って

ORBIT GLASSESは3M社製の粘着テープを使って貼り付ける商品となりますので、コンパクトさを活かして、メガネ以外の無くしたくないアイテムに貼り付けて使用することも可能です。

また同社では、同様の商品でFINDORBIT(ファインドビット)というの製品も扱っています。

こちらは、日本累計ユーザー数13,000人を突破したオーストラリア発の紛失防止タグで、先行して「Makuake」で販売されています。

こちらは財布や鍵の置き忘れや紛失を防ぐ製品になっています。

Orbit GlassesはこのFINDORBITのメガネバージョンになるのですが、老眼鏡が必需品となるシニア世代には、非常に興味深い製品ではないでしょうか。

価格¥5000前後ということで、買いやすい価格設定になっています。

「Makuake」で先行販売になっていますが、販売も好調で、近いうちに一般市場に出回ることは確実です。

メガネを置いた場所をよく忘れる、そう心当たりのある人は早めに手に入れておくのも良いと思います。

 

記事・写真出典/株式会社epice Newsrelease




GD記事下




-マーケットニュース

Copyright© おしゃれな老眼鏡の選び方 , 2021 AllRights Reserved.